週刊金曜日。

0

    1565150682083.jpg

    【2006年2月24日発売の『週刊金曜日』No. 595】


    今日(9日)は金曜日ですね。


    あっ、それじゃ「週刊金曜日」の発売日じゃん!


    …と慌てて本屋さんに走ったのがもう今から13年前になります

    2006年2月24日(金)のこと。


    前年2005年の12月に初めてリリースした

    1stCD 『ザ・リターン・オブ・ユリシーズ』

    がなんと

    ボブ・マーリィのライナーノーツなどで著名な音楽評論家

    藤田 正(ふじたただし)さん

    の目にとまり

    連載されている「週刊金曜日」(写真参照)の「きんようぶんか音楽館」のコーナーで取り上げていただいた掲載号の発売日でした。


    忘れもしない渋谷の大型書店の本日発売の雑誌コーナーに二段にわたって表紙がドーンと言う感じで沢山重ねて並べられておりました。


    ドキドキしながら、

    しかしさりげない風情で(笑)おそるおそる手前の一冊を手に取ったこと今だに覚えています。(^^;


    雑誌広告主に左右されないため定期購読に支えられタブーのない新しい形の言論誌を…と当時のそうそうたる良識派のオピニオンリーダーたちが編集委員に名をつらねた(この時の編集委員は石坂啓/落合恵子/佐高信/椎名誠/筑紫哲也/本多勝一の諸氏)この雑誌は

    当時とてもとんがってクールなイメージがあり、

    この最先端の雑誌にあの

    藤田 正さん

    の記事で自分のアルバムが紹介されるなどちょっとにわかには信じられない感動的な出来事でありました。(;_;)



    そして時は流れて

    今年2019年8月30日の金曜日。


    また本屋にダ〜ッシュと言うことに。\(>_<)/


    ハイ、あと3週間後の金曜日8月30日発売号の、

    その思い出深い

    「週刊金曜日」さま

    に不肖築秋雄の記事がまた…。(ToT) (掲載号は予定です。)


    しかも今回はなんとなんと見開き1ページの人物ルポ…。\(◎o◎)/


    『震災以降』(共著、三一書房)

    『どんな命も花と輝け』(取材、構成、写真撮影。宝島社)

    『悔(かい) 野宿生活者の死と少年たちの十字架』(現代書館)

    などの著作で知られ

    『奄美・テゲテゲで行こう!』(現代書館)

    『「ユタ」の黄金言葉(くがにくぅとぅば)』(東邦出版)

    などで我が故郷奄美ともかかわりが深い

    ルポライターで写真家の

    西村仁美(にしむらひとみ)さん

    が執筆者のお一人としてず〜っと同誌に連載されている

    『ぶれない あきらめない おそれない』

    になんとなんと登場させていただく予定なのです!


    西村仁美さんのとても思慮深く格調高い文章(掲載記事中の写真撮影も西村さん)で自分も

    ああ…そうだったのか!と目から鱗となること多々な人物ルポ。


    どうか皆様も何卒、30日(金)は最寄りの大型書店へ…!(σ≧▽≦)σ


    ※週間金曜日のウェブサイトから直接ご注文もいただけます!

    http://www.kinyobi.co.jp/




    築 秋雄


    レコーディング完了!!

    0
      1565144610806.jpg
      【築秋雄4thアルバムフォトセッションより〜その3。撮影:長濱治】

      先日(8.2)は
      吉祥寺スタジオレダ
      にて
      アルバムの最後の仕上げ(若干のミックス直しとマスタリング)
      を無事完了。

      で・出来た〜!やった〜!(σ≧▽≦)σ

      はもちろん、

      なんとか音源マスター提出締め切りまで間に合った…。ホッ(^^;


      基本、トリオかソロで製作してた今までのアルバムと異なり
      各曲毎に豪華ゲストを迎える形となった今回のアルバムは予算的に若干見切り発車でスタートしたこともあり、(^^;
      これ果たして完成出来るのか…と一抹の不安はありましたが(>.<)
      なんとか許容範囲内で。

      それもこれもスタジオレダの名エンジニア
      水谷勇紀氏
      の的確でスピーディー(時間勝負のレコーディング現場ではこれはかなり大きな要素)な神的エンジニアリングの賜物。

      休憩とかも「あっ、大丈夫ですよ。」と、もし必要なら簡単な作業と平行してこちらでとってますので…と手はけして休めない超人ぶり。

      2005年にリリースした1st以降
      今回の4thアルバムまで、
      ミックス違いのシングルも含め
      録りも録ったり約50曲、
      フルアルバム4枚、ライブ盤1枚、ミニアルバム&マキシシングルそれぞれ1枚ずつの計7タイトル、
      水谷さんと共にこのスタジオレダで仕上げさせていただけたのか…となんとも感慨深く。(;_;)

      水谷さん、
      そしてスタジオレダさま
      誠に誠にありがっさまりょうた〜!

      おかげさまで今回も超強力な12曲が仕上がりました。(ToT)


      どうか皆様
      不肖築秋雄、間違いなく自己ベストを記録した自身最高作

      4thアルバム『EXODUS 〜 脱出』(URCD - 1006)

      何卒ご期待下さい…!!m(__)m



      築 秋雄

      8月のライブ情報。

      0

        1564647348578.jpg

        【まさに唄神降臨的な神ステージで魅了してくれた牧岡奈美さんを囲んで…。『希望の翼』エピソード66より。Thanks photo by K.Kunii 】



        先日(7/30)は『希望の翼』シリーズの66回目。

        令和元年初の猛暑日の中

        お集まりいただき誠にありがとうございました…!(ToT)


        奈美 さんのそのスビリュチュアルなステージは

        我が故郷「奄美群島(※奈美さんはその中の喜界島)」の懐の奥深さを心底感じさせてもらえるものでした。


        奈美さんが唄うと

        「十九の春」

        「花」

        そしてオリジナルの

        「南ぬ風」

        伝統的な島唄と同じ気持ちで聴けるから不思議。


        「唄者」ってやはり“島ぬ宝”ですね。


        ピアノも更に上手くなっててびっくり\(◎o◎)/


        更に進化していく牧岡奈美ワールド…期待してます!



        拙「六調 行きゅんにゃ加那」

        での島太鼓と囃子も感謝でした〜!!



        そして

        何よりも

        猛暑の中、ご来場の皆様方

        本当に本当にありがっさまりょうた〜!



        で、はっと気づけば

        もう8月も6日ぁ〜。(ノ゜ο゜)ノ


        うわっ、はや…(>_<)


        と言うことで

        取り急ぎ

        築秋雄「令和」元年葉月のライブ情報

        お知らせ

        い・た・し・ま・す…!m(__)m




        ●2019年8月10日(土)


        大泉学園 Ami's Bar


        東京都練馬区東大泉1-37-3  509タワー3F

        Tel. 03-6904-5586

        ※西武池袋線「大泉学園駅」北口徒歩1分

        喫茶店「星乃」右折「松屋」があるビルの3F


        『新やってみろよ!ナイト☆ Vol.5』


        出演:築秋雄/永原元(スペシャルゲスト)/and 阿見紀代子(Vib)


        開場:19:00/開演:19:30〜より45分ステージを休憩を入れて3セット。(〜22:30まで)

        チャージ:¥2600+1ドリンクオーダー(税込)



        ※銀座並木通り8丁目と言う超一等地にて23年にわたりジャズの聖火を灯し続けて来ました「アミズバー」、

        24年目からは

        アニメと映画の街、

        大泉学園

        にて3月14日より堂々リニューアルオープンいたしました!

        銀座店よりお店自体は逆によりモダンによりグレードアップされた感が強いです。

        で、料金はぐ〜んとよりリーズナブルに…(^^)v


        そんなゴージャス感溢れる新アミズバーでの『新やってみろよ!ナイト☆』のVol. 5

        お馴染み

        我らがアフリカンパーカッションの名手

        永原元さん

        をゲストに迎え熱〜く開催。


        どうかこの大泉学園新アミズバー

        にて展開される

        『新やってみろよ!ナイト☆』

        の5回目

        どうか何卒…!!


        オーナーでビブラフォン奏者の

        阿見紀代子さん

        の素敵なジャズ演奏や

        全員でのコラボセッションなども何卒ご期待下さい…!


        またオーナー手作りの本格的なキッシュ(フランスはアルザス地方の郷土料理)

        などもめちゃ美味しいですのでどうかぜひとも…。




        ●2019年8月27日(火)


        吉祥寺 曼荼羅


        武蔵野市吉祥寺南町1-5-2 B1

        Tel .0422-48-5003


        築秋雄Presents 『希望の翼』エピソード67

        〜アコースティックボイスのビッグボスを迎えて…。アジアの瞳☆ワイドナイト此


        築秋雄×井上ともやす Vol. 6 


        チェロゲスト:星衛


        開場:19:00/開演:19:30


        前売:¥3000/当日:¥3300+1ドリンクオーダー



        【コメント】

        奄美出身のシンガーソングライター築秋雄が企画する炎のマンスリーツーマンイベント『希望の翼』シリーズ67回目は、あの魂の音楽フェス『アコースティックボイス』の主宰者、盟友「井上ともやす」が6回目の登場…!その灼熱のメッセージと熱〜い歌声を聖地曼荼羅にてたっぷりと…!恒例のセッションも含め築秋雄も“やってみろよ!魂”で熱〜く応えます…!炎のチェロと篠笛は名手星衛氏。*奄美郷土料理「鶏飯」、黒糖焼酎「加那」などのこの日限定の特別メニューもどうかぜひとも…!


        ※なお、この日のライブより8.31全国発売予定の

        築秋雄4thアルバム『EXODUS 〜 脱出』(URCD - 1006)

        がライブ会場限定先行発売されます…!

        特典あり!


        どうか何卒…!!m(__)m



        …です!


        そんな超弩級の入道雲が渦巻く

        築秋雄「令和」元年葉月の陣。


        どうか

        何卒応援ヨロシクお願い申し上げます…!m(__)m






        築 秋雄 拝


        いよいよ本日30日(火)は築秋雄Presents『希望の翼』エピソード66、我らが喜界島の唄神「牧岡奈美」さんを迎え開催です…!

        0
          1562908354454.jpg
          おはようございます!

          今朝もいいお天気ですね!

          また暑くなりそう…(^^;

          昨日は関東甲信越地方もようやく梅雨明け宣言が。

          なんでも例年より30日遅れなのだとか。

          冷夏は来年のオリンピックにとっておきたいですよね。

          しかし
          とにもかくにも
          やってきましたネ!…夏(σ≧▽≦)σ

          ただ水分補給は忘れずに
          熱中症には気をつけましょう!(*_*)

          さて、
          あまりにも暑い時には冷たいものよりも逆に熱いものを…と言ったりします(by 王貞治)

          しかもただ熱いだけではなくそこに心暖まる天然のエレガントさがあればなおさら…。

          そんな天然100%な心暖まるエレガントさを与えてくれる喜界島の唄神を迎えたイベントが本日30日、吉祥寺で開催されます…!

          聖地曼荼羅にて
          毎月恒例の
          築秋雄Presents 『希望の翼』エピソード66

          ジョイントゲストは
          唄神
          牧岡奈美さん。

          奈美さんのその天から降り注ぐような唄声を聴いていると
          暑いとか寒いとかもうすっかり忘れてしまいます。

          瞬時に別次元へつれていってもらえる…とでも言いますか。


          この日はそんな島唄の名唱だけではなく
          キーボードの弾き語りなどもやってもらう予定でいますので
          奈美ちゃんファンの皆様も何卒お見逃しなく…!

          不肖築秋雄、
          ジャンベの名手、永原元さん
          も交えた恒例のセッションもご期待下さい!

          どうか今宵は
          何卒
          皆様お誘い合わせの上
          吉祥寺のシャングリ・ラ
          曼荼羅へ…!m(__)m

          お・ま・ち・し・て・い・ま・す



          ●2019年7月30日(火)

          吉祥寺 曼荼羅

          武蔵野市吉祥寺南町1-5-2 B1
          Tel .0422-48-5003

          築秋雄Presents 『希望の翼』エピソード66
          〜喜界島の唄神、再び…!!令和アサバナワイドナイト供〜

          築秋雄×牧岡奈美 Vol. 2

          ジャンベゲスト:永原元

          開場:19:00/開演:19:30

          前売:¥3000/当日:¥3300+1ドリンクオーダー


          【コメント】
          奄美出身のシンガーソングライター築秋雄が企画する炎のマンスリーツーマンイベント『希望の翼』シリーズ66回目は、あの我らが喜界島の唄神、「牧岡奈美」さんが2度目の登場…!その天から降り注ぐ虹色の唄声を聖地曼荼羅にてたっぷりと…!恒例のセッションも含め築秋雄も“アサバナロック魂”で熱〜く応えます…!ジャンベはお馴染み名手永原元。*奄美郷土料理「鶏飯」、黒糖焼酎「加那」などのこの日限定の特別メニューもどうかぜひとも…!



          築 秋雄

          ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード66「牧岡奈美」さん。Vol. 2 後編。

          0
            51xWXOEsuFL._SY355_.jpg
            【牧岡奈美『シツルシマ』(2007) 。】

            『希望の翼』ジョイントゲスト紹介〜エピソード66後編では、

            牧岡奈美さんが
            2007年にリリースした名盤

            『シツルシマ』(写真参照)

            をご紹介していきたいと思います。


            現在の奈美さんの最新盤は
            2017年にクラウドファンディングで2枚同時に製作、発売されたアルバム
            『唄い紡ぐ』

            『ウタイツムグ』

            これは前回の共演の時のアルバム紹介で取り上げさせていただいたのですが、

            ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード50「牧岡奈美」さん 後編。 | きこえるかい?
            http://blog.ulysses-records.com/?eid=830069

            奈美さんの唄者としての磐石の魅力(『唄い紡ぐ』)と
            シンガーソングライターとしての瑞々しい1面(『ウタイツムグ』)をそれぞれ纏めたアルバムで
            バラで販売されてはいますが
            これは二枚組として聴くべき一枚のアルバムではないか?とご紹介しました。

            それで今回自分のレコーディングに参加してもらい、そのジャズミュージシャン並の瞬時の音楽的瞬発力とでも言うべき天性のセンスに驚かされたのですが、
            その奈美さんの三つ目の魅力を満喫出来るアルバムが
            この2007年にリリースされた
            『シツルシマ』
            ではないか…と。

            ポップス、レゲエ、ハワイアン、クラシックの各分野の腕利きたちが集まり、奄美島唄をワールドミュージックの観点から深めていき
            ニューエイジ的な響きにまで到達したなんともワールドワイドな風格あるアルバム。
            例えば世界のワールドミュージックアルバムチャートにランキングされたとしてもなんら不思議のないクオリティ。

            ワールドミュージックとしてのアマミを幻想的に響かせた森田純一氏のプロデュースはもちろんのこと
            それを実現させた
            森俊也(ギター、ベース、ウクレレ、カリンバ、パーカッション)
            竹田裕美子(ピアノ、キーボード)
            河西堅(マンドリン、ウクレレ、ギター、ジュンビュシ)
            あずまけいこ(ヴァイオリン)
            高田正則(パーカッション、ドラムス、パンデイロ)
            まやバルー(フルート、アルトフルート)
            森田純一(カリンバ)
            など腕利きの諸氏のハイクオリティな演奏(なんとぶっつけ本番で4日間、譜面もほとんどなしの即興優先で行われたのだそう\(◎o◎)/)の妙もさることながら、
            その洋楽器の達人たちに1歩もひけをとらずにシマ唄を響かせ対峙した若き主役、マキオカナミ(ヴォーカル、三線)の天才ぶりには驚かされます。

            古(いにしえ)より伝わる伝統歌の数々が
            世界的響きをもって迫ってくるのはそのプロデュースの力であることはもちろんなのですが、
            そのプロデュースに天性の瞬発力で応え
            洋楽器の達人たちとジャズなみの即興優先ぶっつけ本番ほぼスタジオライブなレコーディングを成功させたのは
            その伝統歌の継承者がその世界的響きを内に豊かに持っていたからこそ。

            つまりマキオカナミだからこそこれは実現した名盤。

            マキオカナミならこの世界がきっとやれる…と直観したプロデューサーの慧眼に我々は深く感謝しなければ…。


            『唄い紡ぐ』『ウタイツムグ』の2枚から入ったファンの方々にはこれはぜひとも聴いていただきたいアルバム。


            因みに自分はこれトランスミュージックのようにエンドレスで流して聴いております。

            は〜げ、む〜る最高。


            ♪曲がりょ高頂に 提灯ぐわ灯(とぼ)ち
            うりが明(あか)がりに 偲でぃ また参(いも)れ…。



            収録曲

            1.曲がりょ高頂
            2.あさばな
            3.正月着物
            4.行きょうれ
            5.らんかん橋
            6.花染
            7.厄介なほめやべー
            8.嘉徳なべ加那
            9.やんぐらさー
            10.稲摺り節
            11.側家戸節
            12.豊年節
            13.船ぬ高艫

            JABARA Records
            JAB-39
            定価¥2.700(税抜)


            *このアルバム
            も・ち・ろ・ん
            当日、ライブ会場にてお買い求めいただけますのでどうか何卒…!


            稀方(まれまれ) 汝(な)きゃば拝(うが)でぃ
            神ぬ引き合わせに 稀々 汝きゃば拝でぃ

            汝きゃとぅや 稀々どぅ
            互(たげ)に稀々じゃが 一晩中(ゆさりゆや) 遊でぃたぼれぃ


            「あさばな」より。




            築 秋雄

            calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            • 週刊金曜日。
              築秋雄 (08/14)
            • 週刊金曜日。
              西村仁美 (08/10)
            • 来月23日(土)、曙橋Bar 461にて開催されます『第1回 美ら島々LIVE 』への出演が決定しました…!
              西村仁美 (04/14)
            • 祝、成人の日 2019
              築秋雄 (03/09)
            • 祝、成人の日 2019
              h (03/08)
            • 速報!「ヤマト・ミーツ・アマミ BIG TOUR 2015」のライブ映像が3本、YouTubeにアップされました…!!
              築秋雄 (10/23)
            • 速報!「ヤマト・ミーツ・アマミ BIG TOUR 2015」のライブ映像が3本、YouTubeにアップされました…!!
              越前 仁 (10/22)
            • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
              築 (01/11)
            • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
              げん (01/10)
            • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
              築秋雄 (02/20)
            recent trackback
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM