<< 本日26日はホテルシーサイド江戸川にて詩人会議さまの第47回壺井繁治賞&第53回詩人会議新人賞祝賀懇親会で祝賀演奏させていただきます…! | main | ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード64「宙美yumi」さん。Vol. 2 後編。 >>

☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介 エピソード64「宙美yumi」さん Vol. 2 前編。

0

    1524499098170 (2).jpg

    【 昨年の『希望の翼』エピソード51での「宙美yumi with Gensblue 」さん。Thanks photo by Aki 】  



    今回の『希望の翼』エピソード64

    のジョイントゲスト


    宙美yumi さん (写真参照)


    この拙『希望の翼』シリーズ、2回目の出演。


    ライブハウスの別格中の老舗

    吉祥寺曼荼羅

    にて

    贅沢にもエピソード1の

    中川五郎アニキ

    から始まり

    数多くの素晴らしいグレートブラザーたちと共に歩んでこれたこの

    不肖築秋雄

    奇跡の『希望の翼』シリーズもなんと64回目\(◎o◎)/

    改めまして皆様へまこと心より感謝を…。(ToT)


    その64回目、そして令和第1弾スペシャルを飾ってくれる

    宙美yumi さん

    とのそもそもの出会いやその詳細なプロフィール、アルバム紹介などは


    ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード51「宙美yumi」さん 前編。 | きこえるかい?

    http://blog.ulysses-records.com/?eid=830083


    ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード51「宙美yumi」さん 後編。 | きこえるかい?

    http://blog.ulysses-records.com/?eid=830084




    を何卒ご覧いただければ…。



    で、今回は

    2回目となる

    宙美さん

    とのジョイントへの期待感と

    始まったばかりの令和への思いを少しばかり…。



    前回の共演で


    奄美島唄唱法のシャーマニスティックな可能性もとても雄弁に知らしめてくれたなんとも美しく迫力あるステージ…云々


    と感想を書かせていただきましたが、


    奄美の面白さを自分などは今でもこの時の宙美さんのステージから感じています。


    出身者の自分が言うのも

    これなんとも不思議なことなのですが、やはりこれは宙美さんの中で

    自分が感じたような

    奄美のシャーマニズムを一つの起点、つまりテコとしてワールドミュージックの古層まで自然に向かうような宙美さん独自の内的融合がそこにしっかりと行われていたからなのでしょう。


    つまり全ての歌の中にあるスピリチュアリティとでも言うものを感じる感性がまず先にあり、

    そのスピリチュアリティを解放する歌唱法として奄美にはまったのでは…と。


    そして宙美さんは奄美島唄をしっかりと朝崎師匠から学びつつも、けして頑張り過ぎずに

    そのもともとあった原初の本能に従ってあくまでマイペースにそして島人(しまんちゅ)ではない大和人(やまとんちゅ)として実に正直に自らの中にある唄(それは例えば「シャボン玉」とかいった童謡でも)のスピリチュアリティを表現しようとしているからなのだと思います。


    ユニークであるってことはつまりは自分に正直であることなのかも。


    しかしそれ難しいんですよね…。


    例えば自分などはロックな表現が一番やはり正直になれるので、島唄なども全てその流れで

    表現することしか出来ないわけなのですが、

    しかし、

    もし自分がもっと器用で、あれも上手くやれてこれも上手くやれるとかだったらきっと自分に何が正直なことかきっと分からなくなっていたことかと。


    不器用万歳(^^;


    なので宙美さんが本能に従い奄美を必死につかんだところから生まれた表現は

    あくまでも宙美さんの本能からのものであって

    奄美はあくまでもその共鳴板のようなもの。


    だからこそ自分などはその共鳴板として無限な可能性を感じさせてくれた奄美の面白さを宙美さんのステージを通じて感じていた…と言うことなのかも。



    ウ〜ムなるほど!

    そうだったのか……なんて。(^^;



    新しい時代はそれぞれが個性的でユニークな良さを認め合える時代になって欲しい…と自分などは思っているのですが、

    宙美さんは

    そんな「令和」のスタートを迎えるにあたってまさにドンピシャなジョイントゲスト。



    27日のこの

    『希望の翼』エピソード64

    では

    そんな

    宙美さん

    ユニークさを

    そのスピリチュアリティ溢れる歌声を通して

    皆さんもた〜っぷりと味わえるに違いありません。


    築秋雄も

    我らがお馴染みジャンベの名手

    永原元ちゃん

    と共にユニークな魂のサウンドを目指して

    深く深く挑んでいく所存ですのでどうか


    『希望の翼』エピソード64

    〜祝“令和”第1弾!!「櫻の園」から奄美の名花へ…!アンコール♪武蔵野ワイドナイト☆〜



    何卒ご期待下さい…!m(__)m




    〜色は匂へど 散りぬるを

    我が世誰そ 常ならむ

    有為の奥山 今日越えて

    浅き夢見じ 酔いもせず〜



    「こきりこ節」より。





    築 秋雄


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM