<< ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介 エピソード62「野澤享司」さん Vol. 3 前編。 | main | いよいよ本日25日(月)は恒例の築秋雄Presents 曼荼羅ツーマンイベント『希望の翼』〜エピソード62。アシッドフォークの巨星「野澤享司」さんを迎え開催です…! >>

☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード62「野澤享司」さん Vol. 3 後編。

0

    jktjpgb(1).jpg

    【野澤享司with 永原元『EARTH BEAT 〜明日への航海』(2018) 。】


    『希望の翼』ジョイントゲスト紹介〜エピソード62後編では、


    引き続き


    アフリカン・プロジェクト・ケニア3兄弟

    永原元さんが


    ガッチリと参加したアルバムでもある


    その


    野澤享司 with 永原元


    『EARTH BEAT 〜 明日への航海』(写真参照)


    を今度はその永原元さんのプレイを中心にご紹介していきたいと思います。


    ※この記事は

    『希望の翼』ジョイントゲスト紹介 エピソード57「アフリカン・プロジェクト・ケニア3兄弟〜ながはら元」さん 後編

    の文章を

    若干改訂して再録したものです。



    稀代のソロアコースティックギタープレイヤーでもある

    野澤享司さん

    のそのあまりに完成された世界に入ることの難しさは誰もが知るところ。


    そこに果たして何を加えていけるものなのか…と普通は頭を抱えてしまいます。


    そんな難問に

    ケニア3兄弟の永原元さんが出した答えがこのアルバム。


    Key ワードは「大地の唄」


    そこに何かを加えると言うよりもそれを根っ子に繋いでいくと言う発想の転換とでも言うか…。


    享司さんのアコースティックギタープレイのスケール感の凄さはもともとが半端ないもの。


    そのスケール感をアフリカの根源的ルーツに結びつけると果たしてどういう広がりが生まれるか…。


    享司さんのギターインスト

    「大地の鼓動」(M5)

    はもともとニューエイジ的迫力に満ちたナンバーでした。


    そこに永原元さんの根源的なアフリカンテイストが加わることにより、

    ニューエイジを遥かに通り越したニューワールドミュージックとでも形容したくなるような

    ちょっとゾクっとするようなサウンドに。


    考えてみればフォークやブルースなどのそれぞれのルーツはケルト音楽や黒人音楽。

    その先にあるのはきっと大地の唄とでも言うようなエモーショナルな何かなのでしょう。


    フォーク、ブルース、ロック、ニューエイジの達人とも言うべき

    野澤享司さん

    の世界に

    アフリカンルーツの永原元さん

    のリズムが加わった時、


    何かジグゾーパズルのピースがスポッとはまった時のようなゾクっとするような瞬間が所々に…。


    これ、まさに


    二人が織りなす大地の唄・音

    (※CD帯のキャッチフレーズより。)


    まだ若干手探りで遠慮がちな感もありますが

    そこはまだ船出したばかり。

    この先にある“明日への航海”への期待が逆にまた膨らむというもの。


    このアルバムの楽しみ方の一つは


    例えば


    永原元さんの

    アフリカン・プロジェクト・ケニア3兄弟

    などのルーツライブを体験した後に、

    このアルバムを聴くということかと。


    ポピュラーミュージックと言うフォーマットに根源性が加わる醍醐味をきっと豊かに味わえることだと思います。


    そんな“大河の見る夢”をぜひとも共に…!


    ♪I walk with my brothers and sisters… 。




    収録曲


    1.君住む街へ

    2.明日への航海

    3.Whisky River Blues

    4.やるせないこの想いは

    5.大地の鼓動

    6.I walk with my brothers and sisters

    7.Midnight Train

    8.あの日のままで

    9.南へ遠く

    10.Be Water

    11.大河の見る夢



    GOLDEN RIVER RECORDS

    GRR-1002

    定価¥2.592+税



    *このアルバム

    も・ち・ろ・ん

    当日、ライブ会場にてお買い求めいただけますのでどうか何卒…!



    昨日までの暮らし トランクに詰め込んで

    あの街この街 君住む街へ

    君の笑顔で 上手く演れるさ

    Yeah 今夜愛を込め 君にMusic

    Woh 奏でましょ


    「君住む街へ」by 野澤享司





    築 秋雄


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM