<< 本日24日(日)は上福岡「一乗」にて中川五郎&ながはら元さんのライブに参加します…! | main | ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード53「シバ 」さん 後編。 >>

☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介 エピソード53「シバ」さん 前編。

0
    1529773126039.jpg
    【 ジャパニーズ・リアル・フォーク・ブルーズの巨星、シバさん。〜Manda-la2でのステージより。】  


    今回の『希望の翼』エピソード53
    のスペシャルゲスト

    シバさん (写真参照)

    はこの拙『希望の翼』シリーズ、2回目のご出演。

    ライブハウスの別格中の老舗
    吉祥寺曼荼羅
    にて
    贅沢にもエピソード1の
    中川五郎アニキ
    から始まり
    数多くの素晴らしいグレートブラザーたちと共に歩んでこれたこの
    不肖築秋雄
    奇跡の『希望の翼』シリーズもなんと53回目。
    改めまして皆様へまこと心より感謝を…。(ToT)

    その53回目スペシャルにご出演して下さる
    敬愛するブルーズマスター、
    シバさん
    とのそもそもの出会いやその詳細なプロフィール、アルバム紹介などは

    ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介 エピソード16 「シバ」さん 前編。 | きこえるかい?
    http://blog.ulysses-records.com/?eid=829486

    ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介 エピソード16「シバ」さん 後編。 | きこえるかい?
    http://blog.ulysses-records.com/?eid=829487



    を何卒ご覧いただければ…。

    で、今回は
    そのシバさんが'92年にリリース、大好評を得るも、
    翌年なんと歌詞にクレームがつき発売中止、
    永らく伝説となっていた超豪華メンバーによる幻の大作、
    そしてこの春、その名のごとく25年ぶりの待望の帰還(再発)を果たした傑作
    『帰還』
    を2回にわけてご紹介していきたいと思います。


    シバさんと言えば、
    あのカントリー・ブルーズの巨星
    ライトニン・ホプキンス
    ばりのモノホンなリアルアコースティックブルーズギター日本屈指の使い手
    としてあまりにも強烈に印象付けられているため


    シバさんを聴くにはソロにかぎる


    と後追いの我々はついつい思ってしまうのですが、

    「いや、シバはロックとかもいいよ」(中川五郎さん談)

    と言うお話や、そのプロフィールから
    90年代前半には
    シバと闇のヘルペス
    なるロックバンドでの活動歴と当時のイカ天ブームの頂点に立っていた「たま」の知久寿焼氏と関西ツアーなどを共に行っていた流れがあり
    ちょっとそのあたり興味津々ではありました。

    で、その時代を象徴するが
    この春、晴れて再発された'92リリースの『帰還』と言うアルバム。

    これがなんとあの梅津和時氏(RCサクセションのサポートでも知られているフリージャズの大物サックス奏者)のプロデュース。

    その参加メンバーは


    梅津和時
    片山広明
    早川岳晴
    菊地隆
    鮎川誠
    リクオ
    知久寿焼
    チャールズ清水
    新井田耕造
    塚本弥生
    直角中根
    円周率松枝


    …という。

    うわっ、何、これって、
    もうめちゃめちゃ凄い面子やん\(◎o◎)/


    しかし、梅津さんのサックスが響き、鮎川さんのレスポールが唸るシバさんの世界って果たして…。

    しかしこのアルバム
    反響は凄まじく
    なんと
    92年度ディスクユニオン、お茶の水1号店邦楽売上ベスト第3位に輝いたそう。

    92年と言えばまだまだCDがミリオン単位で売れていた頃。

    米米クラブやB'z、サザンや槇原敬之、CHAGE&ASKAなどがしのぎを削りビッグヒットを連発してた時代に
    ディスクユニオンお茶の水1号店の単店集計とは言え第3位に輝いたとは本当に物凄いこと。\(◎o◎)/

    時代がシバさんを求めつつあった…と言ってもこれはけしてけして過言ではないでしょう。

    それ故、翌年の歌詞へのクレームでの発売中止、破棄処分(!?)がかえすがえすも惜しまれます…。(>.<)
    (※しかし一体何が問題になったのか?)


    その後は、あの国宝級と言ってもよいアコースティックギター一本での弾き語りスタイルに活動の中心が戻って現在に至るわけなのですが、
    この永年お蔵入りとなっていたバンドスタイルでの幻の音源
    一体、果たしてどのようにもの凄いものだったのか?


    以下、その具体的なアルバムの内容につきましては後編にてまた詳しく…。


    26日のこの
    『希望の翼』エピソード53
    では
    そんな
    シバさん

    国宝級のブルーズギタープレイとその魂の歌声のドキュメントを
    た〜っぷりと味わえるに違いありません。

    築秋雄も
    ジャンベの名手
    永原元ちゃん
    と共によりスピリュチュアルに
    深く深く挑んでいく所存ですのでどうか

    『希望の翼』エピソード53
    〜大いなる帰還!ザ・レジェンド“シバ”を迎えて…。武蔵野“タンポポ”ワイドナイト☆〜

    何卒ご期待下さい…!m(__)m



    ジャックナイフ あいつが持ってる
    あの ジャックナイフを見た時に
    それが欲しくて身も焦げる
    身も焦げる思いをしたものだ

    キラキラ光るあの刃先
    黒い握りのジャックナイフ
    あれさえ持てば恐いものなんか
    恐いものなんかありゃしない
    あのジャックナイフが守ってくれる
    俺を守ってくれると思ったものだ


    「ジャックナイフ」by シバ







    築 秋雄

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 速報!「ヤマト・ミーツ・アマミ BIG TOUR 2015」のライブ映像が3本、YouTubeにアップされました…!!
      築秋雄 (10/23)
    • 速報!「ヤマト・ミーツ・アマミ BIG TOUR 2015」のライブ映像が3本、YouTubeにアップされました…!!
      越前 仁 (10/22)
    • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
      築 (01/11)
    • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
      げん (01/10)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      築秋雄 (02/20)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      築秋雄 (02/20)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      土居 (02/16)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      榊 (02/16)
    • 明日は新宿三丁目にて池田里奈さんのグループ「なチュッっぱ」ライブが開催!
      築秋雄 (07/06)
    • 明日は新宿三丁目にて池田里奈さんのグループ「なチュッっぱ」ライブが開催!
      いけだりな (07/05)
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM