<< 2018 4.16『やってみろよ!ナイト☆』の写真をいただきました…! | main | ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード51「宙美yumi」さん 後編。 >>

☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード51「宙美yumi」さん 前編。

0

    10965360_784888288227388_292139594_n.jpg

    【アマミのシマ唄に新たな息吹きを与え続けている個性派アーティスト、宙美yumi さん。】


    今月、23日の

    『希望の翼』エピソード51

    のジョイントゲスト


    「宙美(ゆみ)」さん


    との出会いは


    2013年4月に

    池袋鈴ん小屋

    にて開催された

    ★あまみナイト★

    での共演がその最初。


    「あまみナイト」とは言ってもこの日の出演者で純粋な奄美出身者は自分一人。


    後は以前も対バンさせてもらった愛媛松山出身の

    えぐさゆうこさん。


    そしてこの日初共演となったのが、

    今回のジョイントゲストとなる


    東京都出身の

    宙美yumi さん。


    えぐささんもそうでしたが

    この宙美さんもまた

    内地の方なのに

    あの独特なアマミシマ唄唱法

    をなんとバッチリとマスターされていてびっくり。


    この日は出身者の自分だけが逆に普通の唱法…と言うなんとも不思議な逆転現象が(^^;


    また宙美さんは

    サポートにフォークローレやフラメンコが達者なガットギターの名手を連れてこられていて、

    ワールドミュージックの中のアマミ…とでも言うような新しい解釈

    がとても新鮮だったことを覚えています。


    また

    楽屋で、元々女優さんだったと言う話を伺い、その代表作の一つがなんとあの映画賞を総ナメにした『櫻の園』だった…ことを聞いて二度びっくり。


    この映画、ロードショーでは見てませんが、

    当時よく通っていた池袋文芸座の中原俊監督特集オールナイト上映で見たことがあり、とても印象に残ってました。


    つみきみほや中島ひろ子の出世作として一般には有名ですが、

    基本群衆劇で「櫻の園」をこれから上演しようとする演劇部の学生全体が主役のようなもの。


    観る人全てが一緒に高校時代のあのふわふわした空気感に戻れるような作り。

    名門女子高と言うちょっと隔離された設定と

    桜と演劇部とチェーホフが入れ子構造になっていて、

    中原監督のその自然な演出と相まって

    スクリーンに躍動する演劇部員たちの青春を鏡として観客がそれぞれの十代の頃に自由に思いを馳せられるような…。


    なので、自分もたった一度しか観てないにもかかわらず

    ああ…あの演劇部にいたあの時のあのおしゃまな女の子!と(笑)


    宙美さん(※当時は後藤宙美さん)の存在感もさることながら

    そんな形で物語として我々の記憶にインプットさせた力って

    それってやはり名画の証なんだろうな…。



    宙美yumi さんは


    東京都出身。


    映画TVで活躍

    次第に演技を通して深い人間洞察に興味を持ち、メソード演技を学ぶ。

    さらに人間そのものを深く探究すべく、ロシアのスタニスラフスキーシステムを学ぶ。

    レオニード・アシモフのもと、チェーホフ作品を研鑽。

    代表作「ワーニャ伯父さん」

    その後、人間と自然との係わりをテーマに沖縄文化にふれ、

    様々な人達と交流を重ね、

    南の島の持つ自然、生命力、霊性に惹かれ、

    中でも古典民謡に表現力を感知する。

    現在は奄美のシマ唄を学び、その深い精神性に触れ

    「表に現す」ということの真の意味をみつけようとしている。

    ライブ活動は音楽シーンだけではなく、病院や老人施設の慰問も行っている。

    また、自分が子供好きであるということ、そして表現や人間を探究する時

    子供の姿はいつもお手本であり真髄であるという思いから

    「 NPO法人日本子育てアドバイザー教会認定子育てアドバイザー」の資格も持つ。



    …と言う経歴の方。

    (オフィシャルサイト より引用。)


    邦画史に燦然と輝く作品で女優としてのキャリアをスタートさせ、

    あの朝崎郁恵さんから

    「あんたは内地の子なのにシマ唄を唄える咽を持っている…」と驚かれたと言うその歌声で

    現在は日本の唄魂の古層に斬り込むユニークな活動を展開するワン&オンリーなアーティスト。


    まさに


    『櫻の園』から奄美の名花へ…。


    23日の『希望の翼』エピソード51

    では

    そんな宙美yumiさんの

    血脈を超えた驚きの唄声と

    そのドラマティクでワン&オンリーな存在感を

    たっぷりと味わっていただけるはず。


    築秋雄も

    アフリカンルーツのジャンベの永原元ちゃん

    と共に

    世界の古層へ斬り込む魂の歌を…。


    またこの日は宙美さんのサポートで

    宙美さんの1stCD のレコーディングにギター、アレンジ、プロデュースで参加した

    Gensblue さん

    の参加も決定してます!


    そんな『空鏡』の再現と発展


    そ・し・て

    最後の全員でのセッションも含め

    どうか何卒ご期待下さい…!m(__)m




    〜色は匂へど 散りぬるを

    我が世誰そ 常ならむ

    有為の奥山 今日越えて

    浅き夢見じ 酔ひもせず〜


    「こきりこ節」より。




    築 秋雄


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
      築 (01/11)
    • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
      げん (01/10)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      築秋雄 (02/20)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      築秋雄 (02/20)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      土居 (02/16)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      榊 (02/16)
    • 明日は新宿三丁目にて池田里奈さんのグループ「なチュッっぱ」ライブが開催!
      築秋雄 (07/06)
    • 明日は新宿三丁目にて池田里奈さんのグループ「なチュッっぱ」ライブが開催!
      いけだりな (07/05)
    • 速報!!築秋雄&アルバトロス 奄美『希望の翼』ツアー2014 2日目も大盛り上がり…(T_T)
      栄 (03/03)
    • 『やってみろよ!ナイト☆』2013 3.11
      築秋雄 (03/17)
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM