<< ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介 エピソード26「飯田マキト」さん 前編。 | main | 本日、恒例の『希望の翼』〜エピソード26、開催です…!! >>

☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード26「飯田マキト」後編。

0

    1458973096662.jpg
    【飯田マキト 2ndアルバム『アナログマキト』(2016)】

    『希望の翼』ジョイントゲスト紹介〜エピソード26後編では、

    飯田マキトさん

    が2016年3月4日にリリースした待望の2nd ソロアルバム

    『アナログマキト』(写真参照)

    をご紹介していきたいと思います。

    ほぼ全曲書き下ろしで
    そのほぼ全編が
    アコースティックギター1本での弾き語り
    でシンプルに録音されたスタジオ録音のニューアルバム
    というくくりで思い付くのは

    ボブ・ディラン
    の初期の4枚。

    ジョニ・ミッチェル
    の最初の2枚。

    ボサノバなら
    ジョアン・ジルベルト
    『声とギター』
    (*こちらは代表曲の再録もありますが…)

    いわゆるトラッド系
    カントリーブルースやラグタイム系ならそれこそギター1本での名人芸の録音は数知れず。

    しかし、いわゆるSSW (シンガーソングライター) J-ポップメインストリーム系の音楽においてはそんなアルバムはほぼ皆無なのでは。

    山崎まさよしスガシカオあたりはちょっとやりそうだけど多分やってない気が…。

    デジタル機材の発達でサンプリングによる打ち込みが容易になりレコーディングなら
    一人でもそこそこに見栄えのいいバンド録音がわりと簡単に出来てしまうこの時代、
    敢えてデモテープのような裸一貫の形態で
    しかもいわゆる超絶技巧フィンガーピッキングトラッド系ではない
    シンプルなアルペジオとフラットピック命のストロークのみにて
    全曲トレンディドラマの主題歌になっても不思議ではないようなハイクォリティのJ-ポップど真ん中な楽曲が鳴り響く様はちょっとした快感。

    すっぴんの粒よりの美形ばかりを前に
    ちょこっと化粧をしたくなる誘惑をよくぞ退(しりぞ)けた…と。

    飯田マキトなら
    1stや
    レコ発ワンマンの時のように芸達者な仲間たちに声をかけて
    いくらでも本格的に飾り立てることは出来たろうに。

    しかし、その誘惑を退けたことで、
    このアルバムは
    誰も踏み入れたことのない領域に最初に旗を立てる快挙を為し遂げることになったのだと。

    「ラブソング」(M7)
    のような完全なバンドスタイルのナンバーがアコギ1本でストイックに切れ味良く表現された時、特にその感が。

    作り込んでいくことが常識となっているポピュラーミュージックの世界でも
    本当は誰もがそんなものがあったら聴いてみたいと思ってるような
    100%素のスタジオ録音盤。

    それもブートレッグとかではなく
    最初からそのコンセプトでアスリートの如くアーティストがマイクの前で全身全霊をかけて演奏したもの。

    そしてそれはけしてそこで完結してしまうようなものではなく
    さらにそこから無限の可能性を感じさせてくれるようなスケールと余白を十分に持ったものであってくれたら…。

    そんな贅沢な要求と夢をどこかで持ってしまうのが貪欲な我々。

    『アナログマキト』
    に収録された10曲(*11曲目はボーナストラックでバンド録音)はいずれもそんな夢の領域に小さな一歩を記したものなのではないか…と。

    さりげなくもこれは有りそうで無かった偉業。

    おそらくそれを為し遂げた飯田マキト本人もまだその偉業に気がついていないことかと。

    え、でもさ、そんな素のアルバムわざわざ作る意味あるの?
    単に製作費が無かっただけじゃない?

    膨大な製作費をかけて勝負出来るのはごく一部の人たちのみ。

    で、感動は必ずしも製作費に比例しないのはハリウッド映画を観るまでもないこと。

    マキトがやったのは市民ランナーの如く
    誰もが出来る入口から入って
    誰もやりそうで出来なかったことをやったということ。

    そりゃあ、山崎まさよしならやれるだろうし、そんなスペシャルな1枚をこれから出すかもしれない。

    しかし、J - ポップでそれを最初にやった栄冠は他でもない
    飯田マキトのもの。

    並みいるメジャーアーティストを尻目に…マキト、やったネ!


    日常を丁寧に切り取った励ましと哀切感溢れる歌詞に
    ポップなメロディ
    シンプルながら必要十分なギター
    それらを完全に昇華させる天性の歌声
    そして誰もがやりそうでやらなかったことをやってやろうというロックな気概とごまかしを嫌うアスリート精神。

    それを一気に表現する方法としてミニマムな手段をとったことの大勝利。

    無論、あの歌声あればこそなのですが…。

    ひっきょう、このアルバムは1曲買いダウンロードのように聴くものではなく、
    あくまでもアルバム全体にみなぎるその不屈のチャレンジ精神そのものを感じるべきものなのではないかと。

    そんなすこぶるロック的な反骨精神を
    極上の優しい美声で味わえる51分21秒の快感をあなたもぜひ共に…!


    ドンマイ 気がすむまで泣け
    どうだい どん底まで落ち
    案外   その先に見える明日がある
    ドンマイ まだ命がある
    どうだい 脈打つハート
    案外 人は強く出来ている
    僕らの中にずっと渦巻いてるもの
    またやり直せばいい…。



    *注、M11「歩いていこう」のバンド録音のボーナストラック以外の本編では
    M5「君はいない」において浦本和宏氏(このアルバムの見事な録音エンジニアも彼。)の効果的なシンセ(かな?)がほんの少し入ってます。



    収録曲

    1.まぁきっと大丈夫
    2.ドンマイ
    3.地下鉄
    4.キッチン
    5.君はいない
    6.光と影
    7.ラブソング
    8.二十年
    9.挑戦者(弾き語りバージョン)
    10.ラララ
    11.歩いていこう(ボーナストラック)

    ATKR-M2
    定価¥2.000(税込)



    *このアルバム
    も・ち・ろ・ん
    当日、ライブ会場にてお買い求めいただけますのでどうか何卒…!




    郊外へ向かう電車に揺られながら
    突然のフラッシュバック いくつものタイムスリップ

    いつか見たファッションに身を包み
    若者はスマホに夢中 昔流行ったメガネやジャンパーだ

    新聞や漫画をむさぼる人は減って
    昔とは異なる風景があの頃の記憶とシンクロする

    20年が経った 20年を生きた
    振り返るには若すぎる でも何故か胸が熱くなる
    20年が経った 20年を生きた
    もう一度やり直しても 同じ道を歩くような気がする



    「 二十年」by飯田マキト



    築 秋雄

    トップへ築秋雄HPへ


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
      築 (01/11)
    • オフィシャル制作によるスライド動画『2018年新春音楽イベント「平々米々」ダイジェスト』がYouTubeにアップされました…!
      げん (01/10)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      築秋雄 (02/20)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      築秋雄 (02/20)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      土居 (02/16)
    • 流れ星と潮騒の夜〜榊義弘ライブ 2014 12.13
      榊 (02/16)
    • 明日は新宿三丁目にて池田里奈さんのグループ「なチュッっぱ」ライブが開催!
      築秋雄 (07/06)
    • 明日は新宿三丁目にて池田里奈さんのグループ「なチュッっぱ」ライブが開催!
      いけだりな (07/05)
    • 速報!!築秋雄&アルバトロス 奄美『希望の翼』ツアー2014 2日目も大盛り上がり…(T_T)
      栄 (03/03)
    • 『やってみろよ!ナイト☆』2013 3.11
      築秋雄 (03/17)
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM