12月のライブ情報。

0

    1572489370266.jpg

    【いよいよ来週12.14に開催されます『友川カズキ阿佐ヶ谷ライブ2019 (オープニングアクト:築秋雄)』の公式フライヤー。】


    令和元年もあっと言う間に

    師走に突入。


    何か年々早くなってる気が…。



    ああ おまえはなにをして

    來たのだと…

    吹き來る風が私に云ふ

    (「帰郷」by 中原中也)



    で、はっと気づけば

    もう6日ぁ〜(゜ロ゜;ノ)ノ


    うわっ、早っ…(>.<)


    と言うことで

    取り急ぎ

    築秋雄「令和」元年師走のライブ情報

    お知らせ

    い・た・し・ま・す…!m(__)m




    ●2019年12月14日(土)


    阿佐ヶ谷ロフトA


    杉並区阿佐ヶ谷南1-36-16 B1

    Tel. 03-5929-3445


    『オルタナミーティングvol.18 友川カズキ 阿佐ヶ谷ライブ 2019 (オープニングアクト:築秋雄)』


    OPEN 18:30/START 19:00

    前売¥3.500/当日¥4.000(共に、ご入場時にドリンク代¥600が必要です)


    ※前売りチケットは店頭販売、ローソンチケット、阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約、電話予約にて発売中。

    店頭販売受付時間17:00〜24:00

    ローソンチケットLコード:76597

    阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約ページ

    電話予約03-5929-3445 (17:00〜24:00)


    ※当日は

    1.店頭販売チケット

    2.ローソンチケット整理番号順

    3.阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約のお客様

    4.電話予約

    5.当日券ご希望の方


    の順番でご入場していただきます。


    【出演】友川カズキ

    【オープニングアクト】築秋雄


    〇友川カズキ

    詩人・歌手・画家・競輪愛好家・エッセイスト・俳優・酒豪・表現者。真に自立して生きることが忘れられがちな現代にあって、無頼詩人のロマンを奇跡的に体現するアーティスト。


    〇築秋雄(ちく・あきお)

    鹿児島県奄美大島出身。2000年より東京吉祥寺曼荼羅にてオリジナルライブをスタート。2010年3月には単独欧州(仏・独)ツアーを実現。2014年4月より吉祥寺曼荼羅にて中川五郎氏をはじめ日本フォーク&ロックのレジェンドたちを迎えたマンスリーツーマンイベント『希望の翼』を主催、2019年8月4thアルバム『EXODUS〜脱出』を発売。


    主催:オルタナプロジェクト


    イベントページ

    https://www.facebook.com/events/855059258198978/?ti=icl



    友川カズキ 阿佐ヶ谷ライブ 2019 – LOFT PROJECT SCHEDULE

    https://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/124238



    ※その昔、上京してまだ間もない頃、

    短歌絶叫の福島泰樹さんと共にこの友川カズキ(当時は「かずき」)さんの中原中也作品集(『俺の裡で鳴り止まない詩』)を愛聴しておりました。

    そんな自分が中也の「曇天」をレコーディングした年に

    まさかその友川さんの年末恒例の阿佐ヶ谷ライブ

    オープニングアクトで参加させていただけるとは

    夢のよう…!(ToT)


    さ・ら・に

    この日は

    奄美黒糖焼酎「れんと」&「朝日」(from 喜界島)

    が特別メニューに加わります!


    ああ、これもまた感激…!(∋_∈)


    どうか皆様も何卒この日は

    阿佐ヶ谷ロフトA

    へ…!!m(__)m



    ♪かかる 朝(あした)を

    少年の 日も、

    屡々(しばしば) 見たりと 僕は 憶(おも)ふ

    かの時は そを 野原の 上に、

    今はた 都会の 甍(いらか)の 上に。 

    (「曇天」by 中原中也)




    ●2019年12月17日(火)


    吉祥寺 曼荼羅


    武蔵野市吉祥寺南町1-5-2 B1

    Tel.0422-48-5003


    築秋雄Presents『希望の翼』エピソード71

    〜奄美のクラプトンとアサバナロックでワイドナイト☆〜


    築秋雄×タナカアツシ(スペシャルゲスト)


    ジャンベゲスト:永原元


    開場:19:00/開演:19:30


    前売¥3.000/当日¥3.300+1ドリンクオーダー


    【コメント】

    〜♪大島エレジーと共にバースデーイブイブイブライブ♪〜

    奄美出身のシンガーソングライター築秋雄が企画する炎のマンスリーツーマンイベント『希望の翼』シリーズ71回目は、昨年「大島エレジー」でメジャーデビューを果たした我らがマブリ「タナカアツシ」さんが4回目の登場…!その幅広い音楽世界を聖地曼荼羅にてたっぷりと…!恒例のセッションも含め築秋雄も“アサバナロック魂”で熱く応えます…!ジャンベはお馴染み名手永原元!※奄美郷土料理「鶏飯」、黒糖焼酎「加那」などこの日限定特別メニューもどうかぜひとも…!




    ●2019年12月27日(金)


    大泉学園 Ami's Bar


    東京都練馬区東大泉1-37-3 509タワー3F

    Tel. 03-6904-5586

    ※西武池袋線「大泉学園駅」北口徒歩1分

    喫茶店「星乃」右折「松屋」があるビルの3F


    『新やってみろよ!ナイト☆ Vol.9 』


    出演:築秋雄&永原元


    開場:19:00/開演:19:30〜より45分ステージを休憩を入れて3セット。(〜22:30頃まで。)

    チャージ¥2.600+1ドリンクオーダー(税込)


    ※銀座並木通り8丁目と言う超一等地にて23年にわたりジャズの聖火を灯し続けて来ました「アミズバー」。

    24年目からは

    アニメと映画の街、

    大泉学園

    にて今年3月14日より堂々リニューアルオープンいたしました!

    銀座店よりお店自体は逆によりモダンによりグレードアップされた感が強いです。

    で、料金はぐ〜んとよりリーズナブルに…(^^)v


    そんなゴージャス感溢れる新アミズバーでの

    『新やってみろよ!ナイト☆』のVol. 9

    お馴染み

    我らがアフリカンパーカッションの名手

    永原元さん

    をゲストに迎えて熱〜く開催。


    どうかこの大泉学園新アミズバー

    にて展開される

    『新やってみろよ!ナイト☆』

    の9回目

    どうか何卒…!!


    ※オーナー手作りの本格的なキッシュ(フランスアルザス地方の郷土料理)

    などもめちゃ美味しいですのでどうかぜひとも…。




    ●2019年12月31日(火)


    吉祥寺 曼荼羅


    武蔵野市吉祥寺南町1-5-2 B1

    Tel. 0422-48-5003


    『年忘れ!カウントダウンライブ!2019ー2020』


    出演:築秋雄/岩崎けんいち/高木栄一郎/阿部浩二バンド/and more


    開場:21:00/開演:21:30

    チャージ¥2500+1ドリンクオーダー


    ※なんと5年連続にて、我らが聖地「曼荼羅」主催のカウントダウンライブに出演決定…!!(σ≧▽≦)σ


    行く年来る年


    2019年をしっかりと送り

    2020年に熱〜くつなげられるような渾身の2019ラストライブ必ずや…!


    ワイド〜!!


    どうか何卒…!!m(__)m



    …です!


    そんな曇天に吠えまくった記念すべき令和元年を締めくくる

    築秋雄炎の師走の陣。


    何卒応援ヨロシクお願い申し上げます…!m(__)m




    築 秋雄


    本日(4日)発売の「日刊ゲンダイ」に12.14「友川カズキ阿佐ヶ谷ライブ2019」の招待券応募を含む告知記事が掲載されました…!

    0
      1575437757755.jpg
      【本日(4日)発売の「日刊ゲンダイ」より。】

      いよいよ迫って参りました
      12.14(土)
      阿佐ヶ谷ロフトAにて開催されます
      『友川カズキ阿佐ヶ谷ライブ2019 (オープニングアクト:築秋雄)』
      の招待券応募付きの告知記事が
      本日発売の
      「日刊ゲンダイ」さま
      に掲載されました〜!(写真参照)(゜ロ゜;ノ)ノ

      「日刊ゲンダイ」は各駅のキオスクや各コンビニエンスストアなどで直ぐにお求めになれます!

      なんと招待券5枚が読者プレゼントになるとのこと。

      ぜひとも4日付けの日刊ゲンダイより応募され
      招待券ゲットされて下さい〜!(σ≧▽≦)σ

      以下、記事の抜粋引用です…!


       詩人・歌手・画家・競輪愛好家・エッセイスト・俳優と幅広く活動する、友川カズキ。
      年末の恒例となった「友川カズキ阿佐ヶ谷ライブ2019」(主催・オルタナプロジェクト)が12月14日(土)に、阿佐ヶ谷ロフトA(杉並区阿佐ヶ谷南1-36-16 B1)で開催される。
       今年はオープニングアクトに奄美大島出身のシンガー、築秋雄を迎えて迫力のステージが期待される。当日は特別メニューとして、奄美の黒糖焼酎が用意されるという。
       チケットの予約は、阿佐ヶ谷ロフトA(03-5929-3445)まで。

       …このたび、ライブ招待券を読者5人に。希望者は日刊ゲンダイ編集部 得する生情報「友川カズキライブ」係まで。8日(日)消印有効。
      ※招待者もドリンク代は必要です。



      築 秋雄

      『希望の翼』エピソード70

      0

        1575116876025.jpg

        【写真1.曼荼羅入口。】


        【写真2.中川五郎さんと永原元さんの熱いステージ。】


        先日(26日)は

        恒例の築秋雄曼荼羅ライブ

        『希望の翼』エピソード70

        の日でした。(写真1参照)


        ジョイントゲストには7回目のご出演(「To Tell The Truth」を入れると実に9回目\(◎o◎)/)となる

        我らがフォークLEGEND

        中川五郎アニキ。


        ジャンベの名手、永原元ちゃんとの共演ならではのリズミカルな楽曲でくるかと思いきや

        逆にレアなフィンガーピッキングのフォーキーなナンバーを中心にしたステージ。


        しかしこれがまためちゃめちゃ良かったです!


        ぶっつけ本番で

        「これは永原元さんにとっては叩きにくい曲かもしれませんが…」

        とニコニコしながらスタートするフィンガーピッキングのナンバーに

        元ちゃんが全身を耳にしながらリズムをつけていく様は

        逆説的ながら

        パーカッショニストの神髄を見る思いが。


        長年共演してきた歴史がもちろんあってこそのステージではあるのでしょうが、

        その予定調和を吹き飛ばす即興的クリエイティブな瞬間に充ちた二人のステージはちょっとジャズのよう。(写真2参照)


        さすがは五郎さん。


        で、その呼びかけに満点で応える元ちゃんもまた凄っ。\(◎o◎)/


        改めてこのお二人が強力に参加してくれているこの『希望の翼』イベントの幸せをじわりと。


        いや、気張らないとな…(>.<)


        で、不肖築秋雄はニューアルバムからのナンバーを中心に。


        ここしばらくソロライブが続いてたので久しぶりに元ちゃんと爆発しました!


        いや、気持ち良かった…。


        「ASABANA ROCK 」では我らがkugaさんがなんともジェントリーな島太鼓を(^^)v


        寒い中、ご来場の皆様方

        誠に誠にありがとうございました…!m(__)m



        【セットリスト】


        ●築秋雄&永原元オンステージ


        1.イントロダクション〜やってみろよ!(ソロ)

        2.Exodus 〜 脱出.(ソロ)

        3.ポジティヴ・ヴァイブレーション (以下築秋雄&永原元)

        4.小さなことから始めよう

        5.ユートピアン・ブルース

        6.曇天

        7.希望の翼

        8.ASABANA ROCK (with 島太鼓:Mr. Kuga )

        9.ロスト・ジェネレーション(立ち上がれ!)


        ●中川五郎&永原元オンステージ


        ●セッション(中川五郎+築秋雄+永原元)

        風に吹かれ続けている



        で、次回の『希望の翼』

        エピソード71は

        12月17日(火)に

        島のクラプトン(と言うかロビー・ロバートソンかな(^^;)

        タナカアツシさんを迎えて開催します!


        大島エレジー♪と共に最高なバースデーイブイブイブ…ライブ(σ≧▽≦)σ


        どうか何卒…m(__)m




        築 秋雄


        いよいよ本日26日(火)は築秋雄Presents『希望の翼』エピソード70、我らがジャパニーズフォークの泰斗「中川五郎 」さんを迎えて開催です…!

        0
          1574493256576.jpg
          おはようございます!

          昨日、一昨日とちょっと春のような陽気でしたが
          本日はまた小雨ぱらつくひんやりした日に…。(>.<)

          湿度がある分、まだ楽ですが。(*_*)

          GSOMIA延長決定後のゴタゴタもまだまだ続いているようですが

          ♪いいのさ/今日はこれで
          いいのさ/よくやったじゃないか…

          と言うことで。(^^;


          こんな時こそ、
          ぶれない芯のある
          信念にみちた言葉と魂にド〜ンと触れたいところ。

          ハイ、そんな思いにぴったりなイベントが本日26日(火)開催…!!

          我らが日本のピート・シーガー、中川五郎アニキが再び吉祥寺に…!(σ≧▽≦)σ

          不肖築秋雄
          恒例の吉祥寺曼荼羅ツーマンイベント
          『希望の翼』
          記念すべき70回目は

          今年の6.25に
          ライターとしてのお仕事の現時点でのベストアンソロジー
          『七〇年目の風に吹かれ〜中川五郎グレイテスト・ヒッツ』
          を平凡社より出版された
          中川五郎さん
          を迎え熱〜く開催いたします!

          ウディ・ガスリー、ピート・シーガー、ボブ・ディラン…と続く普遍的なフォーク魂をリアルに継承し続けている人がこの日本にいることの幸せ。

          洋楽フォークの伝統から新たなジャパニーズ・フォークの伝統を産み出しつつあるそのワン・アンド・オンリーな物語歌(バラッド)世界を味わいながら
          その現在進行形な日本語フォーク進化のリアルドキュメントをどうかぜひとも共に…!!m(__)m



          ●2019年11月26日(火)

          吉祥寺 曼荼羅

          武蔵野市吉祥寺南町1-5-2 B1
          Tel .0422-48-5003

          築秋雄Presents 『希望の翼』エピソード70
          〜七〇年目の風に吹かれて〜

          築秋雄×中川五郎 Vol. 7

          ジャンベゲスト:永原元

          開場:19:00/開演:19:30

          前売:¥3000/当日:¥3300+1ドリンクオーダー


          【コメント】
          奄美出身のシンガーソングライター築秋雄が企画する炎のマンスリーツーマンイベント『希望の翼』シリーズ70回目は、我らがジャパニーズフォークの泰斗「中川五郎」アニキが7回目の登場…!その唯一無二の物語歌(バラッド)世界を我らが聖地曼荼羅にてたっぷりと…!恒例のセッションも含め築秋雄も“やってみろよ!魂”で熱く応えます…!ジャンベはお馴染み名手永原元。*奄美郷土料理「鶏飯」、黒糖焼酎「加那」などのこの日限定の特別メニューもどうかぜひとも…!



          築 秋雄

          ☆『希望の翼』ジョイントゲスト紹介エピソード70「中川五郎」さん Vol. 7 後編。

          0

            1574705326639.jpg

            【中川五郎著『七〇年目の風に吹かれ〜中川五郎グレイテスト・ヒッツ』(2019) 。】


            『希望の翼』ジョイントゲスト紹介〜エピソード70 後編では、


            2019年6月25日に平凡社より出版された

            中川五郎さんの著書


            『七〇年目の風に吹かれ〜グレイテスト・ヒッツ』(写真参照)


            を引き続きご紹介していきたいと思います。



            まずはそのカバーに記された宣伝コメントからの引用を。



            歌手として、評論家として、翻訳家として、小説家として旺盛な活動を続ける中川五郎。

            高校3年生で歌手デビューしてからのキャリアは、52年にのぼる。

            しかし、その52年の歳月の間には、歌い手としての活動の空白期がある。それは雑誌の編集や音楽ライターとしての活動、はたまた小説の翻訳など他分野の仕事に費やす時間が増えたためだが、自作の小説「二人のラブ・ジュース」に端を発した「わいせつ裁判」の影響もまた大きかった。


            本書は、そんな中川五郎の52年の足取りを新たな決意表明と旧稿とで一覧する、「まるごと中川五郎」ブックとなる。


            …とのこと。



            ウ〜ム、さすがは平凡社。

            これ読んだだけでもう一刻も早く本文へと進みたくなります。


            共に書き下ろしとなる

            貴重な資料満載の序章的な

            「第1章 ぼく自身のための広告」

            エピローグとしてはあまりにも興味深く読み応えのあるセルフライナーノーツ的自作レビューの力作

            「付録 ぼくの歌の足跡」

            にサンドイッチされる形で

            五郎さんのこれまでの旧稿のエッセンスが

            浜野智氏によりとてもセンスよくセレクトされ配列されています。


            しかし1976年から2019年までの実に43年間にも渡る文章群とは思えないこの統一感の秘密は果たして…。



            …一九七〇年代の十年間の「わいせつ裁判」、二十一歳から三十一歳の十年間の「わいせつ裁判」がぼくを作ってくれたのだ。そのおかげで今のぼくがあると痛感する。私を作った裁判よ。

            (本文より。)



            アメリカンフォークミュージックとブコウスキーの詩と小説と翻訳と評論とエロスとワインとユーモアと

            旅、そして裁判闘争が作り上げた現在進行形の「中川五郎」と言うこれはなんともかっこいい魂の物語歌(バラッド)。



            こんな歌が聴けるなんて

            日本も捨てたもんじゃない。



            ♪大きな世界を変えるのは

            一人の小さな動きから…。




            七〇年目の風に吹かれ―中川五郎グレイテスト・ヒッツ


            目次


            第1章 ぼく自身のための広告


            第2章 ぼくのグランド・ティーチャーズ


            第3章 ぼくのウィタ・セクスアリス


            第4章 ぼくは犯罪者になった!


            第5章 街には女がいて、男がいて


            付録 ぼくの歌の足跡―中川五郎が中川五郎をレビューする


            あとがき



            平凡社

            定価:本体2.200円(税別)



            *この書籍

            も・ち・ろ・ん

            当日、ライブ会場にてお買い求めいただけますのでどうか何卒…!




            残りの時間は少なくなっていくばかりだが、

            やりたいことはまだまだいっぱいある。

            ぼくにとってのフォークは過去を懐かしむものではなく

            永遠に未来をひらくものなのだ


            by 中川五郎





            築 秋雄


            calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recent trackback
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM